生活習慣病の予防効果が期待|美容効果・老化防止の水素サプリメント

生活習慣病の予防効果が期待

 

水素水は、体内の活性酸素を減らしてくれる水素を効率よく体内に取り入れることのできる水ですが、特に、人体に害を与える活性酸素を取り除くことで様々な生活習慣病の予防効果があるといわれています。

 

活性酸素は、血液中のコレステロールや中性脂肪を酸化させて過酸化脂質という物質をつくります。
過酸化脂質は血液の流れを悪くするとともに、血管壁に付着して血管壁にダメージを与えるので、血管が硬くなって詰まりやすくなる動脈硬化という状態を招いてしまいます。

 

動脈硬化になると、脳卒中や心筋梗塞などの重大な疾患を招きやすくなるので、突然死に至るリスクも高くなるわけです。

 

また、過酸化脂質は皮膚や内臓などの細胞内で増殖すると、細胞内に存在するDNAを損傷させる物質を作り出すため、皮膚の細胞に増加した場合には皮膚ガン、肝臓の細胞に増加した場合には肝臓ガンというように、身体の各部位にガンが発症するリスクも高まってしまうので、これら疾患のリスクを低減させるためにも体内の活性酸素を減らしていくことが重要といえます。

 

水素水は、このような生活習慣病を引き起こす活性酸素を、水素が酸素に結びついて無害化する還元反応を利用して取り除く効能があります。
つまり、脳血管障害や心疾患、ガンなどの命に関わる病気を予防する効果が期待できるわけです。

 

特に、活性酸素は、仕事や家庭でのストレス、食品添加物の多いコンビニ弁当やレトルト食品、インスタント食品ばかりの偏った食生活、紫外線、喫煙、大気汚染なの影響で増加しやすく、現代人の日常生活の中で増えやすい物質なので、毎日水素水を摂取することの意義は大きいのです。

 

水素は空気中にも存在する安全な物質なので、健康で長生きしたいという方はウォーターサーバーなどを利用して毎日たっぷりと飲むことをお勧めします。

 

 

≪≪ 活性酸素が身体に与える影響とは水素水サーバーの注文方法を調べよう ≫≫

 

"