水素水の効果について|美容効果・老化防止の水素サプリメント

水素水の効果について

 

水素水とは水素分子が含まれた水のことをいいます。水素分子は常温・常圧では無色、無味、無臭の気体ですので、水素水も同様に無色、無味、無臭です。また、水に溶けて水素イオンになることはありません。

 

水素は原子の中で活性度が高く、他の物質と容易に結合する性質があります。この水素を体内に取り入れると、毒性のある活性酸素と結びつき、中和し無毒化する効果があります

 

人間が生きてくためにはエネルギーが必要です。エネルギーを得るためには体内に取り入れた食物を酸素を利用して栄養素に分解します。栄養素に分解したときに活性酸素が発生します。

 

活性酸素は善玉と悪玉があり、善玉は体外から侵入してきた細菌やウイルスを退治する働きがありますが、悪玉は体内に蓄積されると、細胞を破壊したりDNAを傷つけたりするため、病気や老化などの原因になります。

 

スーパーオキサイドディスムターゼ(SOD)やカタラーゼなどの抗酸化物質や食物に含まれているビタミンC、ビタミンE、ベータカロチンなどが悪玉を退治する効果がありますが、水素の方が結合力が強いため、即効性があり、効果が絶大です。

 

水素水は悪玉を中和して無毒化するので、病気や老化の予防になりますので、健康にも美容にもよいと言えます。
水素の分子は小さいためにペットボトル等のプラスチック容器に入れると水素分子が抜けてしまうので、保存するにはガラス瓶や金属缶、金属積層フィルムのパックなどが必要です。

 

≪≪ 水素サプリの特徴とは活性酸素が身体に与える影響とは ≫≫